ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルの使い方

エッセンシャルオイルはいろいろな楽しみ方ができる

エッセンシャルオイルは自宅で手軽にできるアロマテラピーとして人気ですが、その使用方法はさまざまです。
アロマディフューザーやアロマポット、アロマランプなど、いろいろなグッズを使用して楽しめますので、自分のお気に入りの方法を見つけて使用してみると良いでしょう。
ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルは世界で人気の商品ですが、どのような方法で使用できるか紹介していきます。

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを手軽に利用したい場合は、アロマポットがおススメです。キャンドルの上に器を置き、受け皿に1、2滴のヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを垂らして使用します。キャンドルに火をつけると受け皿が温まり、部屋中に香りが広がっていきます。
アロマポットは比較的割安なので、コストを抑えてアロマテラピーを楽しみたい人におススメです。100均などでも販売されていることもありますので、いろいろなアロマポットを楽しめます。

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを楽しめるアロマランプ

アロマランプを利用して、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを楽しむことも可能です。アロマランプはコンセントに差し込んで利用するタイプと、コードのあるタイプの2種類あります。
上のお皿を外せるタイプなど、さまざまなデザインのものがあり、インテリアグッズとして楽しむことも可能です。
受け皿にヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを数滴たらし、電源を入れると熱が伝わることで、お部屋に香りが広がります。
電球がついているので就寝前に利用すると、さらに睡眠効果を高めることが可能なようです。

アロマディフューザーの使い方

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルはアロマディフューザーでも楽しめます。アロマディフューザーはエアー式とミスト式の2種類あり、好みによって使い分けすることができます。
エアー式はエッセンシャルオイルを超音波の振動で微粒子に変え、濃密な香りを広げることができるディフューザーです。
ディフューザーグラスにヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを20滴ほどいれ、ディフューザーの台座につなげて電源を入れると香りが広がります。
利用するエッセンシャルオイルの量が他の芳香器より多いため、コストが高いといったデメリットはありますが、香りが長持ちするので心身ケアに効果が期待できます。
ミスト式のアロマディフューザーはアロマ加湿器ともいわれており、スチームタイプと超音波タイプのものがあります。
ライトがついているタイプのものもあるので、インテリアグッズとしても楽しめます。