ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使用した芳香浴

芳香浴とは?

香りを楽しむ芳香浴は、部屋に香りを広げて気持ちをリラックスさせるアロマテラピーです。さまざまな芳香器を使用して、香りを楽しむことができます。
芳香浴をする際に気を付けたいのは、本物のエッセンシャルオイルを使用することです。市販されているエッセンシャルオイルやアロマオイルの中には、人工的な香りを配合したものもありますので、利用する際はヤングリヴィングのエッセンシャルオイルのような本物のオイルを使用するようにしましょう。

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルで簡単芳香浴

もっとも簡単な芳香浴の方法として、バーナーオイルウォーマを使用する方法があります。上のお皿に水を適量入れ、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを数滴たらします。キャンドルに火をつけて温めることで、香りが広がります。

手軽な芳香浴としてはコップにお湯を入れ、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを数滴たらす方法もあります。お風呂のお湯を利用できるので、入浴の際にコップとヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを用意しておくだけで芳香浴が楽しめます。
ポプリを使用して芳香浴を楽しむことも可能です。ポプリ自体に香りがついていますが、そこにヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを数滴加えることで、さらに香りが広がります。

アロマポットやアロマライトはキャンドルや電球の熱によって、香りが発する芳香器です。受け皿に水を入れ、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを数滴たらすと香りが広がり、リラックスすることができます。

芳香器を使った芳香浴

超音波式のアロマディフューザーは水とヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを合わせて使用する芳香浴です。お水とエッセンシャルオイルが合わさりミスト状に香りを広げますので、香り付きの加湿器替わりとしても利用できます。
さらに香りを楽しみたい人におススメなのが、気化式ディフューザーです。水を使わずにエッセンシャルオイルを微粒子にして拡散されるので、エッセンシャルオイルそのものの香りを楽しめます。
素焼きのポットにエッセンシャルオイルを数滴たらし、芳香浴を楽しむのがアロマストーンです。ゆるやかに香りが続くので、おうちの芳香剤代わりとして利用できます。
受け皿に水を入れて数滴エッセンシャルオイルをたらして利用するのがアロマポットやアロマライトです。キャンドルを灯すと熱が上皿に伝わり、香りがお部屋に広がります。いろいろなタイプの芳香器がありますので、自分の気に入ったものを見つけて芳香浴を楽しみましょう。